検索
  • 恭則 島村

韓国で『文化権力とヴァナキュラー』(Cultural Power and Vernacular)が刊行されました。

『文化権力とヴァナキュラー』문화권력과 버내큘러(Cultural Power and Vernacular)

翰林大学校日本学研究所編、韓国・図書出版小花 が刊行されました(2020年6月20日)。本センターの島村恭則センター長、岩本通弥客員研究員(東京大学教授)の論文が掲載されています。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示